ブロック&フェンス工事 日高市 M様邸

施工例

今回は古くなった万年塀を解体し、新しくブロックとフェンスを施工する工事です。

万年塀に限らず、古くなって劣化した塀はとても危険です。

今回は特に危険だと判断した一部分を、万年塀からブロックフェンスへと交換する工事をさせていただきました。

 

塀の改修工事は所有者のためだけではなく、近隣の方の安心安全へと必ずつながってまいります。

通学路に面していたら尚更です。

大きなきっかけは平成7年10月にできた「建築物の耐震改修の促進に関する法律」(法律123号)で、ブロック塀に関する意識が全国的に高まったことによると言えるでしょう。

とても残念な事故がきっかけではありますが、そこから塀の“安全”に対する大きく変化しています。

更に万が一事故が起こってしまったら所有者の責任は重大ですので、もし危険な塀がある場合は安全な塀へ改修することをおすすめします。

弊社では『ブロック塀診断士』の資格者が現地を確認し、改修工事のご提案をさせていただいております。

いつもありがとうございます。お気軽にご相談ください♪

関連記事

この記事へのコメントはありません。

Profile

 

エスクラス

 

埼玉を拠点に外構エクステリアに関わる事業を行なっております。

 

【事業内容】

■外構工事一式
■エクステリア工事一式
■ドライテック施工
■外構図面・パース作成代行

 

【資格】

□一級エクステリアプランナー
□ブロック塀診断士
□二級土木施工管理技士
□RIKCAD検定一級